おサボり
里楽の施術はボチボチってところでしょうか。
当たり前ですが、それから比べると整骨院やわらぐは満員電車です。
今日も午前中は整骨院で施術でしたが、整骨院の施術を終わらせて、里楽の予約を見るとあれっ?0です。
こう言う日もあります。
でも開店は3時ですので、2時過ぎには店に行って掃除を済ませてから、溜まっていた伝票入力と帳票印刷を済ませてました。が、、、、、予約が入りそうもありません。

おサボりしています。

家に戻って、勉強中のトミー・マイヤーズ著アナトミー・トレイン(第2版)の本を開いています。
最近では、腰の痛いクライアントさんにも腰を触らず、筋経の別箇所を調整して施術しますが、施術されている側のクライアントさんは、なぜ痛みが取れるのか不思議がります。私も不思議です(笑)。
すべての人のすべての症状は、まだまだ取れそうにありませんが、効果は大きいですね。


鍼灸・整骨院の院長が今週初め「これ、僕が気功について勉強した一番はじめの本。読んでみるといいよ」と、ある一冊の本を貸して下さいましたが、アナトミートレイン2版を読み終わってないので、ペラペラと斜め読みしただけで、治療院に置きっぱなし。院長済みません。来週には家に持ち帰って勉強します。

仙台 加藤先生の筋筋膜経線を意識した、操体法。(スパイラルライン)

これからも私の手技もどんどん変化してゆくと思います。乞うご期待。


スポンサーサイト
[2012/09/29 17:29] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム |