同伴出勤
1030933.jpg

私、ほとんど毎日のように、同伴出勤しています。
雪は溶け始めた今日この頃ですが、同伴者?(犬)が寒がりなので、かっちり着込んで、助手席にいます。我が家の次女なんですが、この娘を乗せていると、運転はかなり慎重にならざるを得ません。
私が店の間は、老父母の家で両親のためにセラピー犬をしてくれてます。
どう見ても不細工ちゃんですが、それでも可愛くて。
スポンサーサイト
[2014/03/24 14:22] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
肩が凝るんですよね。
お客様に、良く「私の肩コリの原因は何なんでしょう」
私の答えはいつも「さあ?!、何なんでしょう。」頼りない先生ですね。
で、肩こりって何なんでしょう。
肩や首回りが重い感じがして、そのまま酷くなると、頭痛や吐き気、めまいなども起こす方もいらっしゃいます。肩にどっしりと重いものを乗せられた感じは、実に不快で辛い症状です。
脊椎と脊椎との間にある緩衝材、椎間板や椎間関節に問題のある方もいらっしゃいますが、ほとんどが血行不良と筋肉組織内、また周囲軟部組織への疲労物質の蓄積や、ブラジキニン、プロスタグランジンと言った発痛物質が溜まることによって、侵害受容器が刺激されて痛みや不快感を呼びます。
また痛みや不快感は、普段の生活の中のストレスで増幅され強く感じます。
じゃあ何故その血行不足が起こるのでしょうか。それさえ起こさなければ、肩コリなんて無いのにね。
ここからが難しく、不快なのは肩なのに、足首の使い方に問題があったり、骨盤のずれや猫背などの姿勢、腕の使い過ぎや目の疲れなど、複合要素が多いのです。
今お悩みの肩こりの原因「さあ?!何なんでしょう」とお答えするときも多いのですが、これは体を診させて頂く内に、見当がついてきます。
さて、写真をちょっとご覧下さい。これはテンセグリティーと言われる構造体です。ゴムの弾性を丸棒が押し突っ張り、丸棒をゴムが引っ張ることによって、均整の取れた構造体をなしています。しかし、この一部のゴムをちょっとでも引っ張ってみると、全部のバランスが崩れ、均整の取れた構造体はとたんに歪んでしまいます。その異常のある第一の原因箇所を特定するのは、非常に難しく、ですが施術家として、その探求を怠ることは出来ないのです。
テンセグリティー

また別の機会に書こうと思いますが、この体のバランスは気持ち、心的なバランスによっても変わります。まったく不思議です。
[2014/03/13 15:10] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
鎮魂
あの東日本大震災から、早3年が経ちました。
信じられないくらいの方々がその犠牲になられました。
心からお見舞いを申し上げ、こらからもふるさとの復興をご祈念申し上げます。
そして世界中からのご支援を頂きましたこと、一日本人として改めて御礼申し上げます。
[2014/03/11 22:04] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム |