スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
喜びすぎてもダメですか?
 笑顔って好きだなあって、書きましたが、喜びも過ぎると良くないようですね。
20160523111929612.jpg

 東洋医学に怒りは胆経、思い沈みは脾経、憂いは肺経、恐れ驚きは腎経、そして喜びは心経に影響を与えると言われています。
ここが不思議でならなかったんです。だって、喜びは自ずと笑顔を生み、ストレスも軽くするはずなのにどうして?って、半分納得できずにいました。
確かに感情が体調を左右するのは、経験的に分かっています。

5月11日のNHK、ためしてガッテンで脳梗塞の話がありました。
血液中に出来た血の塊を血栓と言いますが、その塊が血管をつまらせて障害を起こすことを塞栓症と言います。
血中には繊維素原フィブリノゲンというタンパク質がありますが、これがフィブリンとなって、血球を凝集させます。
人が驚いたりすると、いっときにその量が増えるそうです。
そして喜びすぎても、だそうです。
おお、そんなことがあるんだと、合点がいきました。

でも笑顔は好きですけどね。
スポンサーサイト
[2016/05/23 11:35] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<約束破って、ゲンジツを見た | ホーム | 犬は笑わない?>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://asahikawarelax.blog.fc2.com/tb.php/64-71dd14db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。